ポケットwifi&WiMAX月額割引キャンペーン比較おすすめランキング

ポケットwifiを取り扱う多くのプロバイダは、

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額割引キャンペーン

などといったキャンペーンを打ち出しています。

ここ(本ページ)では月額割引キャンペーンを展開する各社プロバイダをまとめそして比較とおすすめをまとめています。

月額割引キャンペーンとは

月額割引キャンペーンは文字通りそのままで月額利用料金を最初から割引した価格の(下げた)キャンペーンとなっています。

キャッシュバックキャンペーンはキャッシュバックと差し引きした上で実質の利用料金が安くなるという仕組みです。

しかしキャッシュバックの受け取りが必要となる為に受け取り忘れをすることもあります。
またキャッシュバックはおおよそ1年前後となる場合が多くなっているのもその理由でしょう。

月額割引ではキャッシュバックの受け取り手続きの手間や面倒を省いた形で最初から月額料金を下げるキャンペーンです。

その分キャッシュバックキャンペーンと比較すると確実でありますが実質の利用料金は高くなります

月額割引キャンペーンを展開するプロバイダ

今現在(2018年11月)月額割引キャンペーンを展開するプロバイダは、

  • GMOとくとくBB WiMAX2+
  • BIGLOBE WiMAX2+
  • So-net WiMAX2+
  • カシモWiMAX2+
  • DTI WiMAX2+

などとなります。

上記はすべてWiMAXのポケットwifiプロバイダとなります。

LTEのポケットwifiプロバイダで月額割引キャンペーンを展開しているところはありません

例えば、Yahoo!Wi-Fiは月額3696円→月額2480円という値下げキャンペーンの様なものを展開していますが、これはYahoo!プレミアム会員になることでの特典となりますので月額割引キャンペーンではありません。

と、などの様に本当の意味でのポケットwifiのプロバイダでは月額割引キャンペーンを展開しているところはなく、月額割引キャンペーンを展開しているプロバイダの多くがWiMAXを取り扱うプロバイダとなります。

※本当の意味でのポケットwifiとはについては”トップページのポケットとは”をご覧頂けますと幸いです

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+(GMOとくとくBB)では月額割引キャンペーンはひとつですが、もう一つ月額割引キャンペーンに類する得の極みキャンペーンというキャンペーンも展開してます。

2つのキャンペーンの仕組みは違いますがどちらも月額割引キャンペーンの一種となります。

ですので、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンとして、

  1. 月額割引キャンペーン
  2. 得の極みキャンペーン

の2つのキャンペーンについて紹介しています。

月額割引キャンペーン

GMOとくとくBB月額割引キャンペーンの詳細とは

GMOとくとくBB 月額割引キャンペーン 特設公式ページへ

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの詳細です。

利用料金

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは月額2,170円~WiMAX/WiMAX2+のポケットwifiを使えるといったものとなっています。

その期間は初月そして1~2カ月目とおおよそ3カ月間が月額2,170円という利用料金でWiMAX/WiMAX2+のポケットwifiを使えるといったものとなっています。

※初月とはポケットwifiの機種端末発送月となります

ちなみに通常プランでもギガ放題プランでも同様に月額2,170円~使うことが可能です。

3カ月目から共に利用料金は値上がりとなり、

  • 通常プランでは2690円
  • ギガ放題プランでは3260円

となります。

そこから37カ月目以降となると、

  • 通常プラン3609円
  • ギガ放題4263円

という形となり、それからの利用料金の変動はありません。

ギガ放題

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンのギガ放題利用料金とは

ギガ放題プランでは、

  • 初月(ポケットwifiルーター発送/受け取り月):2,170円を日割り
  • 1~2カ月目:2,170円
  • 3~36カ月目:3,260円
  • 37カ月目以降:4,263円

となっています。

通常プラン

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの通常プラン利用料金とは

通常放題プランでは、

  • 初月(ポケットwifiルーター発送/受け取り月):2,170円を日割り
  • 1~2カ月目:2,170円
  • 3~36カ月目:2,690円
  • 37カ月目以降:3,609円

となっています。

ポケットwifi選べる機種端末

2018年11月の月額割引キャンペーンにて選べる機種端末はポケットwifiのWX05/W05と据え置きホームルータータイプとなるL01sとなっています。

契約期間

月額割引キャンペーンでの契約期間は3年のみとなり2年での契約は出来ません。

解約

月額割引キャンペーンの契約期間に伴い契約更新月(解約月)は37カ月目、73カ月目と3年毎にくるという形となります。

ですのでそれ以外の月に解約すると違約金が発生することになります。

ポケットwifiの契約満了月の翌月契約更新月(解約月)以外に解約された場合は、解約違約金として、

  • 1ヶ月目~12ヶ月目までの解約の場合:19,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目までの解約の場合:14,000円
  • 25ヶ月目以降の契約更新月以外の解約の場合:9,500円

となります。

※価格表示は全て税抜きとなっています

得の極みキャンペーン

GMOとくとくBBの得の極みキャンペーンとは一体なんぞや!!!

GMOとくとくBB 得の極みキャンペーン 特設公式ページへ

それともうひとつGMOとくとくBBには得の極みキャンペーンというものがあり、この得の極みキャンペーンも月額割引キャンペーンの一つと言えるものとなっています。

得の極みキャンペーンの初期費用としては、

  • 事務手数料:3000円
  • 端末代金:0円
  • 端末送料:0円

となっています。

利用料金

得の極みキャンペーンの仕組みの詳細となります。

ギガ放題

GMOとくとくBB得の極みキャンペーンギガ放題プランとは

ギガ放題では初月(ポケットwifi端末発送・受け取り月)800円が日割りとなり、1カ月目が月額800円、2~24カ月目は月額3,480円、25カ月目以降の月額は4,263円となっています。

通常プラン

GMOとくとくBB得の極みキャンペーン通常プランとは

ギガ放題と通常プランでは利用料金は違っており、通常プランでは初月と1カ月目はギガ放題プランと同様で800円の日割りと800円となり、2~24カ月目を月額2,900円と、25カ月目以降は3,609円となります。

※GMOとくとくBBでの通常プランは”GMOとくとくBB WiMAX2+ライトプラン”という名称となっています

ポケットwifi選べる機種端末

GMOとくとくBB得の極みキャンペーンで選べるポケットwifiの機種端末は、

  • WX05
  • W05
  • L01s

となっています。

L01sはポケットwifiタイプではなく据え置き型のホームルータータイプのwifiルーターとなります。

契約期間

得の極みキャンペーンの契約期間は3年のみとなり2年での契約は出来ません。

解約について

GMOとくとくBB得の極みキャンペーンの解約違約金などについて

得の極みキャンペーンの解約は契約期間の3年に伴い、37カ月目、その後73カ月目と36カ月毎に契約更新月(解約月)が来る形となります。

それ以外の月に解約をすると違約金が発生することになり、

  • 1~12カ月目までの解約となると19,000円
  • 13~24カ月目までの解約となると14,000円
  • 25カ月目以降となると9,500円

の解約違約金がかかることになります。

BIGLOBE WiMAX2+

ビッグローブのポケットwifiってどんな感じなの

BIGLOBE 月額割引キャンペーン 特設公式ページへ

BIGLOBEの月額割引キャンペーンの詳細は以下となります。

BIGLOBEでポイントとなるところはお支払方法の違いで利用料金の違いが発生するところです。

BIGLOBEではお支払方法が、

  • クレジットカード決済
  • 口座振替

の2つから選択することが可能となっています。

また値引き総額という文字が目立ちますが、値引き総額というのは全然重要なことではありません
なぜなら値引き総額とは結局は自社プロバイダ内での比較となる為どうとでもなる数字だからです。

重要なことは他社との比較であり実質の総支払い/利用料金となります。

利用料金

BIGLOBEの月額割引キャンペーンはサービス開始月を0円として1~2カ月目2,695円、3~24カ月目になると、

  • 通常プラン:2,695円
  • ギガ放題プラン:3,380円

と、通常プランでは2,695円と変わりませんが、ギガ放題では3,380円に値上がりします。

さらに25カ月目では,

  • 通常プラン:3,695円
  • ギガ放題プラン:4,380円

と、通常プランも値上がりして3,695円、ギガ放題では4,380円となります。

ただ上記はお支払方法がクレジットカード決済による場合となり、口座振替を選択した場合はまた違ってきます。

つまりBIGLOBEではお支払方法がクレジットカード決済と口座振替を選べる数少ないプロバイダですが、そのお支払方法の違いによって利用料金も変わってくることになるのです。

で、お支払方法を口座振替を選択した場合となると、サービス開始月は0円は同様ですが、1~2カ月目は月額が3,145円となります。

ここまでは通常プランとギガ放題プランとでも同様となりますが、3~24カ月目となると、

  • 通常プラン:3830円
  • ギガ放題:3145円

となります。

さらに25カ月目以降となると、

  • 通常プラン:3,695円
  • ギガ放題:4,380円

となります。

また、ギガ放題では2年と3年の契約期間を選択することが可能ですが、通常プランでは3年のみの契約期間となります。

※BIGLOBEでは、

  • ギガ放題プラン=Flat ツープラス ギガ放題
  • 通常プラン=Flat ツープラス

とそれぞれを名称しています。

Flatツープラスギガ放題(ギガ放題プラン)

Flatツープラスギガ放題(ギガ放題プラン)での月額割引キャンペーンの利用料金をまとめています。

BIGLOBEでの月額割引キャンペーンでの利用料金はお支払方法によって違いがありますのでそれぞれを分かりやすくまとめています。

クレジットカード決済

クレジットカード決済でのFlatツープラスギガ放題(ギガ放題プラン)となると、

  • サービス開始月:0円
  • 1~2カ月目:2,695円
  • 3~24カ月目:3,380円
  • 25カ月目以降:4,380円

となります。

口座振替

口座振替でのFlatツープラスギガ放題(ギガ放題プラン)となると、

  • サービス開始月:0円
  • 1~2カ月目:3,145円
  • 3~24カ月目:3,830円
  • 25カ月目以降:4,380円

となります。

Flatツープラス(通常プラン)

Flatツープラス(通常プラン)での月額割引キャンペーンの利用料金をまとめています。

BIGLOBEでの月額割引キャンペーンでの利用料金はお支払方法によって違いがありますのでそれぞれを分かりやすくまとめています。

クレジットカード決済

クレジットカード決済でのFlatツープラス(通常プラン)となると、

  • サービス開始月:0円
  • 1~2カ月目:2,695円
  • 3~24カ月目:2,695円
  • 25カ月目以降:3,695円

となります。

口座振替

口座振替でのFlatツープラス(通常プラン)となると、

  • サービス開始月:0円
  • 1~2カ月目:3,145円
  • 3~24カ月目:3,145円
  • 25カ月目以降:3,695円

となります。

ポケットwifi選べる機種端末

BIGLOBEではNEC製のものからは、

  • WX05
  • WX04
  • WX03(2年プラン対応端末)

などのポケットwifi機種端末と、HUAWEI製からは、

  • W05

から選べる様になっています。

ほかポケットwifi機種端末ではなく据え置き型ホームルーターとなるL01sも選ぶことが出来ます。

契約期間

BIGLOBEの月額割引キャンペーンの契約期間は通常プランでは3年のみとなりますが、ギガ放題プランでは2年と3年の契約期間から選択可能となります。

2年プラン(契約)を選択した場合は申し込み手数料が無料となっています。

3年契約の場合はハイスピードプラスエリアモード(LTEオプション)の利用が無料となりますが、BILOBEだけに限ったことではなく多数の他社プロバイダでも同様です。

解約について

解約については2年/3年と契約期間に伴っての違いが発生します。

2年/3年契約と共に、

  • サービス開始月:19,000円
  • 1~12カ月目:19,000円
  • 13~24カ月目:14,000円
  • 25カ月目以降:9,500円

といった利用期間によって段階を踏まえ解約違約金には変動があります。

2年契約では25カ月目とその後2年毎に、3年契約では37カ月目とその後3年毎に、契約更新月(解約月)がくる形となり、契約更新月(解約月)は0円(無料)となり解約違約金がかかりません。

解約に関してはお支払方法の違い(クレジットカード決済or口座振替)によって変動はありません。

So-net WiMAX2+

ソネットのワイマックスポケットwifiってどうなの

So-net 月額割引キャンペーン 特設公式ページへ

So-netモバイルWiMAX2+(以下So-net)の月額割引キャンペーンの詳細は以下となります。

So-netでは1年10カ月目以降の機種変更が0円というのがひとつの特徴となっています。

ほか、

  • 登録事務手数料:3,000円
  • 本体代金:0円

となっています。

利用料金

So-netの月額割引キャンペーンはご利用開始月を0円として契約期間の間の利用料金に変動のないのが特徴となっています。

それがどういったものかと言うと、通常プランなら3年間(1~36カ月目まで)ずっと変わらず月額2,780円、ギガ放題プランなら月額3,380円となる契約期間中ずっと変動のない利用料金というものです。

とはいえ、3年間以降(37カ月目~)となると通常プランは月額3,695円、ギガ放題プランは4,379円となります。

それでも、他社プロバイダと比較するとかなりシンプルな利用料金プランの構成となっています。

※So-netでは、

  • Flat ツープラス ギガ放題=ギガ放題
  • Flat ツープラス=通常(月間7GB制限まで)プラン

とそれぞれ名称されています

Flat ツープラス ギガ放題(ギガ放題プラン)

Flat ツープラス ギガ放題(ギガ放題プラン)では、

  • ご利用開始月:0円
  • 1~36カ月目まで:3,380円
  • 37カ月目以降:4,379円

となります。

Flat ツープラス(通常プラン)

Flat ツープラス(通常プラン)では、

  • ご利用開始月:0円
  • 1~36カ月目まで:2,780円
  • 37カ月目以降:3,695円

となります。

ポケットwifi選べる機種端末

So-netでは、

  • WX05
  • W05

などからポケットwifiの機種端末を選べる様になっています。

このほか据え置き型ホームルータータイプのL01sも選ぶことが出来ます。

契約期間

契約期間は3年のみとなっており2年の契約は出来ません。

解約について

So-netの月額割引キャンペーンの解約違約金等について

解約については契約期間に伴って37カ月目またその後3年毎に契約更新月(解約月)がくる形となります。

契約更新月(解約月)以外の解約には以下の解約違約金が発生することになります。

  • サービス開始月~12カ月後の末日まで19,000円
  • 13~24カ月目まで14,000円
  • 25カ月目以降は9,500円

と段階を踏まえた解約違約金となっています。

カシモWiMAX WiMAX2+

カシモWiMAXとはどんなポケットwifi

カシモWiMAX 月額割引キャンペーン 特設公式ページへ

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンの詳細となります。

利用料金

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンには、

  • 最安級プラン
  • 新端末プラン

といった2つのプランが存在しています。

その2つのプランの中にさらにギガ放題プランと通常プランというものがあるという形となっています。

基本的にはカシモWiMAXの月額割引キャンペーンは初月~2カ月目までおおよそ3カ月間の月額1,380円の利用料金で使うことが出来ます。

その後は通常プランとギガ放題プランとで利用料金は違ってきます。
また選ぶ機種端末でも利用料金に違いが発生します。

カシモWiMAXでの最安級プランとなっているのがTriprouter(トリプルーター)をポケットwifi機種端末に選ぶプランです。

そのTriprouterをポケットwifi機種端末に選ぶ料金プランでのギガ放題では初月0円に始まり、1~2カ月目の月額が1,380円、3~24カ月目の月額が3,380円、25カ月目以上は月額4,079円という料金体系となります。

そして通常(月額7GB制限まで)プランでは初月0円に始まって、1カ月目の月額が1380円、2~24カ月目の月額が2680円と、25カ月目以降は3,379円となります。

そして新端末プランとして展開されているのがポケットwifi機種端末となるW05と据え置きホームルータータイプのL01sのプランです。

まずW05ですが、W05を選ぶと初月1380円から始まり、1カ月目も1380円、2~24カ月目の月額は3580円、25カ月目以降の月額は4079円となります。

そしてL01sを選ぶと初月と1カ月目は同様の1380円となり、2~24カ月目の月額2980円、25カ月目以降は3379円となります。

つまり利用プランならびに選ぶポケットwifi機種端末によって変わってくるという形です。

※カシモWiMAXでは、

  • カシモWiMAX2+ギガ放題プラン=ギガ放題プラン
  • カシモWiMAX2+ライトプラン=通常(月間7GB制限まで)プラン

と名称されています

最安級プラン

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンにおける最安級プランはポケットwifiの機種端末をTriprouterを選んだ場合のものとなります。

ギガ放題プラン

最安級プランにおけるギガ放題プランは、

  • 初月:0円
  • 1~2カ月目:1,380円
  • 3~24カ月目:3,380円
  • 25カ月目以降:4,079円

となります。

通常プラン

最安級プランにおけるギガ放題プランは、

  • 初月:0円
  • 1~2カ月目:1,380円
  • 3~24カ月目:2,680円
  • 25カ月目以降:3,379円

となります。

新端末プラン

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンにおける新端末プランとはW05/L01sを選んだ場合の利用プランとなります。

ギガ放題プラン

新端末プランにおけるギガ放題プランでは、

  • 初月:1380円
  • 1カ月目:1380円
  • 2~24カ月目:3580円
  • 25カ月目:4079円

となります。

通常プラン

新端末プランにおけるギガ放題プランでは、

  • 初月:1,380円
  • 1カ月目:1,380円
  • 2~24カ月目:2,980円
  • 25カ月目:3,379円

となります。

ポケットwifi選べる機種端末

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンで選べる機種端末はカシモWiMAXで取り扱われている機種端末すべてで、

  • Triprouter
  • W05
  • L01s

からとなります。

TriprouterとW05はポケットwifi機種端末となりますが、L01sは据え置きホームルータータイプとなります。

契約期間

カシモWiMAXではポケットwifiの契約期間は2年のみの展開しかされていません。

2年という他社と比較すると短期間であるのはメリットでもありますが、ハイスピードプラスエリアモードのLTEオプションの利用が有料になる為デメリットとなるところもあります。

解約について

カシモWIMAXの月額割引キャンペーンの解約について

カシモWiMAXの月額割引キャンペーンの解約については2年契約のみに伴う25カ月目、その後は49カ月目と、2年毎にくる契約更新月=解約月となり解約違約金がかからず0円(無料)で解約が出来る月となります。

それ以外の月の解約となると、

  • 0~12カ月目:19,000円
  • 13~24カ月目:14,000円
  • 25カ月目以降:9,500円

といった解約違約金が発生することになります。

※ポケットwifi機種端末発送月を初月とする

ちなみに解約の申し出(契約更新月の20日まで)がない限りは2年間の自動更新となります。

DTI WiMAX2+

DTIWiMAX2+の月額割引キャンペーンとは

DTI WiMAX2+ 月額割引キャンペーン 特設公式ページへ

DTI WiMAX2+(以下DTI)の月額割引キャンペーンの詳細となります。

利用料金

DTIでの月額割引キャンペーンは通常月額料金2,590円が最大2カ月間0円(無料)となるものを展開しています。

DTIでは1~2カ月目を0円として、3カ月目になると2590円、4カ月目以降からは3760円と段階を踏まえて値上がりしていく形の料金体系となっています。

しかし、上記の1~2カ月目を0円として、3カ月目になると2590円、4カ月目以降からは3760円と段階を踏まえて値上がりしていく形の料金体系はギガ放題プランに限定されるもので、モバイルプラン(通常プラン)では1カ月目からずっと3500円となっています。

※DTIでは通常(月間7GB制限まで)プランをモバイルプランと名称しています

また上記の料金体系プランの契約期間としてはギガ放題プラン、通常プランと共に3年契約に限っての料金体系となります。

2年契約での料金プランとなるとまた変わってきます。

2年契約でギガ放題となると1~3カ月目が3500円、4~25カ月が4300円、26カ月目以降は4300円となります。

そしてモバイルプラン(通常プラン)は3年契約と同様で1カ月目~3500円の月額料金がずっと変わらない料金体系となっています。

※2年契約/3年契約と共に事務手数料はギガ放題で3000円、モバイルプラン(通常プラン)で5000円となります

ポケットwifi選べる機種端末

DTIで選べる機種端末は、

  • WX05
  • W05
  • WiMAX HOME 01
  • L01s

からとなります。

2018年11月現在最新機種端末となるWX05と、2018年12月7日より順次発送予定となるHOME 01も現在予約受付中となっています。

契約期間

DTIの契約期間は2年/3年から選ぶことが出来る様になっています。

もちろんそれぞれの契約期間により色々と変動があります。

解約について

DTIでは、解約については契約期間が2年契約と3年契約から選ぶことが出来るので、それに伴ってで解約についても違いがあります。

月額割引キャンペーン実質利用料金の安いプロバイダ比較ランキング

月額割引キャンペーンを展開する実質利用料金の安いプロバイダを比較しています。

月額割引キャンペーンを利用しての契約・申し込みの実質利用料金のただただ安い順番にランキングすると、

  1. カシモWiMAX
  2. BIGLOBE
  3. GMOとくとくBB
  4. So-net
  5. DTI

となります。

しかし上記のランキングの順番では2年と3年契約をごちゃまぜにしています。

ですのでさらに上記を2年と3年との契約期間で分けると、

2年契約では、

  1. カシモWiMAX
  2. BIGLOBE

となります。

ランキング 各プロバイダ 月額料金 実質利用料金(総支払額) 契約条件
1位 カシモWiMAX 3,084円 77,120円 契約期間:2年
機種端末:Triprouter
2位 BIGLOBE 3,190円 79,750円 契約期間:2年
機種端末:WX03

※ギガ放題プランで算出

3年契約では、

  1. GMOとくとくBB
  2. So-net
  3. DTI
  4. BIGLOBE

となります。

ランキング 各プロバイダ 実質月額料金 実質利用料金(総支払額) 契約条件
1位 GMOとくとくBB 3,200円 117,350円 契約期間:3年
機種端末:WX05(クレードルセット)/WX05/L01s
2位 So-net 3,288円 121,680円 契約期間:3年
機種端末:W05/WX05/L01s
3位 DTI 3,525円 130,430円 契約期間:3年
機種端末:W05/WX04/L01s

※ギガ放題プランで算出

そもそも2年契約が出来るプロバイダも限られており、また2年契約である以上当たり前に3年契約よりも安くなります・・・。

2年と3年では色々と条件も違ってきますので比較対象としては難しくなります。

またカシモWiMAXで言うと3年契約の選択肢がありません。

・・・2年契約が出来るプロバイダでも3年目に入ると月額料金は値上がりすることが一般的ですので契約更新月(解約月)で解約→乗り換えor新規契約するのが最もお得になる運用方法となります。

つまり2年契約ではカシモWiMAXが最安となり、3年契約ではGMOとくとくBBが最安となり、それぞれ最安を求めるのであればおすすめの月額割引キャンペーンを利用して契約・申し込みをする際のおすすめプロバイダとなります。

それぞれ利用プラン/契約期間/選ぶポケットwifi/据え置き型のホームルータータイプなど機種端末の違いによって月額割引キャンペーンの詳細は変わってきます。

あと多数のプロバイダでauスマートバリューmine対応となっていますがが、

  • カシモWiMAX
  • DTI WiMAX2+

では未対応となっています。

ポケットwifi&WiMAXのキャンペーンの比較が重要な理由

各社プロバイダの比較はキャンペーンが大部分を占めます。
それぞれのキャンペーンが実質の利用料金を決めると言っても良いでしょう。

またWiMAXを取り扱うプロバイダ同士ではWiMAXという回線についての比較はほとんど意味はありません。

WiMAXという回線はUQ WiMAXを除くすべてのWiMAXを取り扱うプロバイダがUQ WiMAXから借りて運営しているからです。

ですので、

  • 通信速度
  • 通信容量
  • 通信制限
  • 対応エリア

などWiMAXの回線に関係することはすべてほぼ同条件となります。

ハイスピードプラスエリアモード(LTEオプション)に関しても同様です。

ですので、回線自体の比較はポケットwifiとWiMAXでの比較に必要となるものとなります。

ポケットwifiとWiMAXの違いとは!徹底比較で失敗なし!

※ポケットwifiとWiMAXの違いにて確認して頂くとより理解を深めることが出来るかと思います

これらの理由からポケットwifi&WiMAXの比較にはキャンペーンが重要となるのです。

まとめ

月額割引キャンペーンはどうしてもキャッシュバックキャンペーンには劣るところがあります。

が、メリットとデメリットがあります。

キャッシュバックキャンペーンでは受け取り手続きの手間や面倒がありますが、当然ですが受け取ってこそのキャッシュバックキャンペーンです。

それゆえに受け取り忘れなども発生しています。

そういった不安や心配をなくして月額料金を確実に下げることが出来るのが月額割引キャンペーンです。

ここまでをまとめてで、

  • 2年契約での月額割引キャンペーンを利用するならカシモWiMAX
  • 3年契約での月額割引キャンペーンを利用するならGMOとくとくBB

をおすすめします。

ですが、月額割引キャンペーンが適用となる条件(契約期間/ポケットwifi機種端末など)を含めて総合的に考えるとGMOとくとくBBがおすすめとなるでしょう。

また、GMOとくとくBBはポケットwifiの実質利用料金に関して右に出るプロバイダはないと言っても過言ではありません

GMOとくとくBBWiMAX2+ポケットwifiキャンペーン比較とおすすめ

※GMOとくとくBBで展開されるすべてのキャンペーンと他社プロバイダとの比較を当サイトほかページにてまとめています

正直言ってGMOとくとくBBと比較するなら利用料金で比較しても答えは決まっていますので、それ以外の部分で比較しない限り他社プロバイダを選ぶ理由は見つかりません。

しかし、ただ純粋に最安の実質利用料金を求めるのであればキャッシュバックキャンペーンの利用がおすすめです。

ポケットwifiキャッシュバックキャンペーン比較おすすめランキング

WiMAXのポケットwifiで最安を求めるならやはりキャッシュバックキャンペーンの利用が最強です。

そしてその最強最安となるのはGMOとくとくBBとなっています。

GMOとくとくBB WiMAX2+

東証一部上場企業のGMOが運営している業界最安級の料金プランWiMAXポケットwifiとなります。

月ごとに展開されるキャンペーンを利用することでさらにお得に契約申し込みをすることも可能となっています。

そんなキャンペーンの中でもキャッシュバックは高額となっており選ばれる大きな理由のひとつです。

ネクストモバイル(NEXTmobile)

ネクストモバイル(NEXTmobile)はソフトバンクの回線を利用したポケットwifiです。

WiMAXの電波が、

・届かない
・繋がりにくい

といった環境の場合におすすめのポケットwifiとなっています。

WiMAXのギガ放題といった使い放題プランはないもののWiMAXにない3日間の制限のないところで勝っています。

hi-ho WiMAX2+

hi-ho WiMAX2+は最安級の料金プランを展開するWiMAXサービスとなります。

月額割引キャンペーンとキャッシュバック+動画配信サービスの2つのプランがあります。

最安級であり最安値という言い方をしない理由には、常に1、2位を争っているプロバイダーとなるからです。
※1、2位を争っているプロバイダーはGMOです

最安級の料金プランも大きなメリットですが、ほかにも解約の手間がかからないプロバイダーということでも人気となっています

ポケットwifiの選び方ポケットwifi キャンペーン
pocketwifimaniaをフォローする
ポケットWifiキャンペーン比較おすすめランキング【最強決定王】

コメント

Top