GMOとくとくBB月額割引キャンペーン~ポケットwifi比較とおすすめ

GMOとくとくBB月額割引キャンペーンの詳細とは ポケットwifiの選び方

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンのライバルはある意味で自社が展開するキャッシュバックキャンペーンかもしれません

GMOとくとくBBでは、

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額割引キャンペーン
  • 得の極みキャンペーン

といった月額割引キャンペーンを含め3つのキャンペーンが展開されています。

GMOとくとくBBが展開するキャッシュバックキャンペーンはポケットwifiの中で実質利用料金最安値となっています。

つまりそれほどまでにGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは最安級であるということです。

GMOとくとくBBWiMAX2+ポケットwifiキャンペーン比較とおすすめ

※GMOとくとくBBで展開されるすべてのキャンペーンの比較と他社プロバイダとの比較etc.を当サイトほかページにてまとめていますので併せてお読み頂けるとより理解を深めることが出来るかと思います

本ページではGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンを中心にほかGMOとくとくBB内また他社プロバイダとのキャンペーン比較とおすすめについてまとめています。

GMOとくとくBB WiMAX2+の月額割引キャンペーン

GMOとくとくBB月額割引キャンペーンの詳細とは

GMOとくとくBB WiMAX2+(以下GMOとくとくBB)の月額割引キャンペーン詳細です。

月額割引キャンペーンとは初期コストを大幅に下げた料金体系となるキャンペーンとなります。

利用料金は月額2170円~

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは初月(ポケットwifi機種端末発送/受け取り月)を2170円の日割りとして、1~2カ月目を月額2170円、3~36カ月目を月額3260円、37カ月以降を月額4263円となるのがギガ放題プランとなっています。

通常プランでは初月と1~2カ月目は同様ですが、それ以降となる3~36カ月目を月額2690円、37カ月目以降を月額3609円となっています。

また、

  • 事務手数料:3,000円
  • ポケットwifi機種端末代金:0円
  • 送料:0円
  • クレードル:0円
  • LTEオプション:0円

となります。

※2018年11月現在ではWX05+クレードルセットを選択の場合のみクレードル代金として別途3,686円が発生することとなります

ギガ放題プラン

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンのギガ放題利用料金とは

ギガ放題プランでは、

  • 初月:2,170円日割り
  • 1~2カ月目:2,170円
  • 3~36カ月目:3,260円
  • 37カ月目以降:4,263円

となります。

通常プラン

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの通常プラン利用料金とは

通常プランでは、

  • 初月:2,170円日割り
  • 1~2カ月目:2,170円
  • 3~36カ月目:2,690円
  • 37カ月目以降:3,609円

となります。

ポケットwifi選べる機種端末

GMOとくとくBB月額割引キャンペーンでは選べるWiMAXのポケットwifiの機種端末が決まっています。

が、ほぼGMOとくとくBBが取り扱う全ての機種端末の中から選ぶことが可能となっており、ポケットwifiの機種端末では、

  • WX05
  • W05

から選択が可能となり、据え置き型のホームルータータイプのL01sの選択も可能となっています。

すべての機種端末代金は0円(無料)での提供となっています。

また20カ月後には無料で最新型のwifiルーターへの機種変更も可能となっているので、3年契約のみの展開であるという負担が軽減されています。

ただ”20カ月後に無料で最新型のwifiルーターへの機種変更”というのは実質GMOとくとくBBと再契約という形となるものとなっています。

WX05

WX05は2018年11月8日に発売されたポケットwifiルーターとなります。

※2018年11月現在NEC製の最新端末機種となります

ポケットwifiWX05キャンペーン比較!おすすめのプロバイダとは!

※WX05の機種端末詳細ならびに各社キャンペーンを比較してどこで手に入れるのがお得になるのか?を当サイトほかページにてまとめていますのでご興味があれば併せてお読み下さい

このほか、

WX05とW05おすすめはどっち~WiMAXポケットwifi比較~

WX05とWX04の違い!ポケットwifiキャンペーン比較とおすすめ!

※WiMAXのポケットwifiの中での最新端末機種となる”WX05とW05”と”WX05とWX04”を比較してまとめていますのでご興味があれば併せてお読み下さい

W05

W05はHUAWEI製のWiMAXポケットwifiの最新機種端末となります。

※W05は2018年1月19日に発売

※HUAWEI製のWiMAXポケットwifiは年明けすぐに発売されるのが恒例となっていますので2019年1月2月3月辺りに最新機種W06が発売されることが予想されます

L01s

L01sはWiMAX回線を利用した据え置き型のホームルータータイプのものとなります。

契約期間は3年のみ

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンはギガ放題プランと通常プランをみても分かるかと思いますが契約期間は3年のみの展開となっています。

ですのでGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンでは2年契約は出来ません。

それに伴ってハイスピードプラスエリアモード(LTEオプション)が無料で利用することが出来る様になっています。

また今現在(2018年11月)キャッシュバックキャンペーンでの2年契約の選択が可能となっていますが、今現在の在庫が無くなると共にすべて3年契約へとなるそうです。

つまり今後GMOとくとくBBではすべてのキャンペーンで契約期間は3年契約のみとなります。

解約について

GMO月額割引キャンペーンの解約についての詳細とは

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンの解約については、契約期間に伴って、37カ月目、その後73カ月目と3年毎に契約更新月(解約月)がくる形となります。

契約更新月の解約は0円となりますが、それ以外の月での解約となると、

  • 1~12カ月目までの解約の場合:19,000円
  • 13~24カ月目までの解約の場合:14,000円
  • 25カ月目以降の解約の場合:9,500円

といった解約違約金が発生することになります。

また、月額キャンペーンのみに限ったことではありませんが、GMOとくとくBBの初期契約解除制度は多くのプロバイダでは8日の設定となっていますが、20日の設定となる”20日間キャンセルOK”となりますので、WiMAXのポケットwifiをより余裕を持って契約・申し込みをすることが出来るでしょう。

※初期契約解除制度はすべての通信サービス提供事業者に課せられている制度となります

お支払方法はクレジットカードのみ

GMOとくとくBBで月額割引キャンペーンのお支払方法はクレジットカード決済のみの対応となっています。

ちなみにGMOとくとくBBでは月額割引キャンペーンだけに限ったことではなくGMOとくとくBB全体でクレジットカード決済のみとなります。

ですので口座振替を希望している際はGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンを利用することは出来ません。

そもそもポケットwifiのお支払方法はクレジットカード決済が主流となっていますので口座振替に対応しているプロバイダは少ないです。

ポケットwifi口座振替対応おすすめプロバイダ!審査や手数料はどう?

※当サイトほかページにて口座振替に対応しているプロバイダをまとめていますので口座振替を希望している際は併せてお読み頂ければと思います

お支払方法を口座振替を選択すると、審査があったり、手数料が余計にかかったり、など、それに伴うデメリットと感じることもあるかもしれません。

WiMAXを利用するポケットwifiの比較はキャンペーン

WiMAXのポケットwifiはWiMAXという回線を利用しています。

それはもちろんGMOとくとくBBだけでありません。
すべてのWiMAXのポケットwifiを取り扱うプロバイダがです。

そしてそのWiMAXという回線をUQ WiMAXを除くすべてのWiMAXを取り扱うプロバイダがUQ WiMAXからWiMAXという回線を借りて運営しています。

つまり、それが何を意味するかというと、すべてのWiMAXを取り扱うプロバイダのWiMAXという回線において同じWiMAXという回線を利用しているということなのです。

要するに、すべてのWiMAXを取り扱うプロバイダがWiMAXという回線において同条件であるということになるのです。

ですので、

  • 通信速度
  • 通信容量
  • 通信制限
  • 対応エリア

といったWiMAXという回線に関係する比較はほとんど意味のないものとなるのです。

もちろんハイスピードプラスエリアモード(LTEオプション)についても同じこととなります。

ですから、WiMAXのプロバイダを比較する際にキャンペーンが大部分を占めることになるのです。

WiMAXのプロバイダ選びにおいてキャンペーンの比較は非常に重要となるのです。

通信速度の違いはWiMAXのポケットwifi端末の比較となる

通信速度の違いはポケットwifi(モバイルwifiルーター)の性能の違いによって発生するものとなります。

例えば、今現在2018年11月に発売されたWiMAXポケットwifiの最新機種となるSpeed Wi-Fi Next WX05とSpeed Wi-Fi Next W05のスペックの違いなどによって発生するということです。

WX05は下り最大440Mbpsに対してW05は下り最大558Mbps(LTE利用時は758Mbps)といった通信速度の違いがあります。

通信容量は利用プランの違いによるもの

通信容量の違いは契約する利用プランによる違いとなります。

  • ギガ放題プラン
  • 通常プラン

といった違いによるものです。

ギガ放題プラン

ギガ放題プランは実質容量無制限でWiMAXが利用出来るプランです。

3日で10GB制限が存在する為に実質という形となりますが、その通信制限にかかっても通信速度は1Mbps程度の速度は保たれますのでインターネットを利用する上でそれほど負担になることはないでしょう

ポケットwifi(WiMAX)3日で10GB制限とは!どれくらい遅い?解除方法は?

※WiMAXの3日で10GB制限について当サイトほかページにてまとめていますので併せてお読み頂くことより理解を深めることが出来るかと思います

通常プラン

WiMAXの通常プランは月間7GBまでの通信容量制限があるプランとなります。

  • フラットプラン
  • ライトプラン

などと各プロバイダそれぞれで名称は変わりますが大方同じもの(通常プラン)となっています。

通信制限は利用プランによる違いで発生するもの

通信制限についてはWiMAXという回線を使っている以上同じ条件となります。

通信制限の違いについても利用プランの違いで発生するものとなります。

  • 3日で10GBの通信制限
  • 月間7GBまでの通信制限

などといったものです。

WiMAXの対応エリアはすべて同じ

対応エリアも同じWiMAXという回線を使っている以上変わるものではありません。

ポケットwifiの各社対応エリア比較!全国で使える利用回線はどれ?

※当サイトほかページにてWiMAXを含めポケットwifiの対応エリアについてまとめていますので併せてお読み頂くことでより理解を深めることが出来るかと思います

GMOとくとくBB月額割引キャンペーン×他社比較

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは他社プロバイダの同様となる月額割引キャンペーン×3年契約と比較しても最安利用料金となるキャンペーンとなっています。

ポケットwifi&WiMAX月額割引キャンペーン比較おすすめランキング

GMOとくとくBBの月額キャンペーンを含め今現在展開されている他社プロバイダの月額割引キャンペーンの中でWiMAXポケットwifi最安利用料金となればおすすめ出来ない理由がありません。

例えば”月額割引キャンペーンでの契約・申し込みを考えている+最安(3年契約)でのプロバイダを探している”となればGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンがそれです。

月額割引キャンペーンを2年契約で展開しているプロバイダは少なくなり、

  • カシモWiMAX
  • BIGLOBE

の2社のみとなっています。

カシモWiMAXではTriprouterといったあまり聞き馴染みのないマイナー?なクセのある?ポケットwifi機種端末となり、BIGLOBEではWX03と在庫処分?と考えられる様な機種端末での展開となっています。

と、実質で2年契約で月額割引キャンペーンを展開しているのはカシモWiMAX1社と言っても良いと思います。

ただそれもポケットwifi機種端末も1択のみと考えると・・・。

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンでは2018年11月現在最新機種端末となるWX05/W05などのメジャーで人気のあるWiMAXポケットwifi機種端末から選ぶことが可能です。

ポケットwifiの業界全体が2年契約終了→3年契約が中心への流れとなっています。

まとめ

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンはおすすめです。

が、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック受け取りミスをしない自信があれば月額割引キャンペーンよりもキャッシュバックキャンペーンをおすすめします。

ですので、逆にキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックの受け取りミスをしてしまうかもと不安や心配また手間が嫌あるいは面倒と感じるなどといった場合に月額割引キャンペーンはおすすめとなります。

GMOとくとくBBは月額割引キャンペーンであってもキャッシュバックキャンペーンであっても共におすすめのキャンペーンとなります。

そのどちらもおすすめの理由は、

  • 月額割引キャンペーンを展開するプロバイダの中で最安⇒GMOとくとくBB月額割引キャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーンを展開するプロバイダの中で最安⇒GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン

となるからです。

ポケットwifi&WiMAX月額割引キャンペーン比較おすすめランキング

ポケットwifiキャッシュバックキャンペーン比較おすすめランキング

※それぞれのリンクはGMOとくとくBBと他社プロバイダを含む月額割引キャンペーン/キャッシュバックキャンペーンの当サイトほかページにてまとめています比較おすすめランキングページへ飛びます

ただ、お支払方法を口座振替が希望であったりすると、

BIGLOBE WIMAX2+

※リンクをクリックすると”GMOとくとくBBとBIGLOBE”の比較詳細ページへ飛びます

また、サポートを重視してのプロバイダ選びとなると、

So-net WiMAX2+

※リンクをクリックすると”GMOとくとくBBとSo-net”の比較詳細ページへ飛びます

などがおすすめだったりします。

WiMAXのポケットwifi実質利用料金ではGMOとくとくBBの右に出るプロバイダは無いと言っても過言ではありません。

GMOとくとくBB WiMAX2+

東証一部上場企業のGMOが運営している業界最安級の料金プランWiMAXポケットwifiとなります。

月ごとに展開されるキャンペーンを利用することでさらにお得に契約申し込みをすることも可能となっています。

そんなキャンペーンの中でもキャッシュバックは高額となっており選ばれる大きな理由のひとつです。

ネクストモバイル(NEXTmobile)

ネクストモバイル(NEXTmobile)はソフトバンクの回線を利用したポケットwifiです。

WiMAXの電波が、

・届かない
・繋がりにくい

といった環境の場合におすすめのポケットwifiとなっています。

WiMAXのギガ放題といった使い放題プランはないもののWiMAXにない3日間の制限のないところで勝っています。

hi-ho WiMAX2+

hi-ho WiMAX2+は最安級の料金プランを展開するWiMAXサービスとなります。

月額割引キャンペーンとキャッシュバック+動画配信サービスの2つのプランがあります。

最安級であり最安値という言い方をしない理由には、常に1、2位を争っているプロバイダーとなるからです。
※1、2位を争っているプロバイダーはGMOです

最安級の料金プランも大きなメリットですが、ほかにも解約の手間がかからないプロバイダーということでも人気となっています

ポケットwifiの選び方ポケットwifi キャンペーンGMOとくとくBBWIMAX2+
pocketwifimaniaをフォローする
ポケットWifiキャンペーン比較おすすめランキング【最強決定王】

コメント

Top