ライフカードWiMAXはおすすめ?ポケットwifiキャンペーン比較!

ライフカードWiMAXのポケットwifiとはを知る! ポケットwifiの選び方

ライフカードと言えばクレジットカードのあの会社です。

が、実はWiMAX通信サービス事業に参入しており、ライフカードではWiMAXのポケットwfiiの契約・申し込みが可能となっています。

Life CARD WiMAX2+ 公式サイト

ちなみにライフカード会員でなければ契約・申し込みをすることが出来ません
つまりライフカード会員限定のサービスとなります。

やっぱり会員限定と聞くとすごくお得なのかも?感じるかと思いますが・・・

ライフカードのWiMAXの契約・申し込みは私としてはおすすめではありません
理由は単純に私にとってはあまりお得に感じるところがないからです。

そのひとつとしてライフカードWiMAXではなく他社のプロバイダでポケットwifiを契約・申し込みすると10,000円以上お得となったりします。

ライフカードと他社プロバイダWiMAXポケットwifiキャンペーン比較

WiMAXを取り扱うライフカードと他社プロバイダのWiMAXのポケットwifiキャンペーンを比較して表にまとめています。

ライフカードWiMAXと主要他社プロバイダのポケットwifiキャンペーン比較しました。

と言っても多数のプロバイダが存在しますので、その中から主要他社プロバイダ6社を厳選して月額利用料金とキャンペーンの比較を以下に表にしてまとめています。

各プロバイダ 月額料金 キャンペーン

Life CARD WiMAX2+

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

1~36カ月目:3,684円
37カ月目以降:3,684円

※Life割適用後の価格を表示

なし

UQ WiMAX

※リンクをクリックすると詳細ページへと飛びます

1~3カ月目:3,696円
4カ月目以降:4,380円
商品券

GMOとくとくBB

※リンクをクリックすると詳細ペーンへと飛びます

1~2カ月目:月額3,609円
3~24カ月目:月額4,263円
最大42,200円(2018年12月のキャッシュバックキャンペーン)
ほか月額割引キャンペーンもあり!

So-net WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

1~18カ月目:2,980円
19~24カ月目:3,280円
25カ月目以降:4,179円
なし

Biglobe WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイト(キャンペーン特設ページ)へと飛びます

1~2カ月目:3,695円
3カ月目以降:4,380円
最大30,000円(2018年12月のキャッシュバックキャンペーン)
ほか月額割引キャンペーンもあり!

Broad WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

1~3カ月目:2,726円
3~24カ月目:3,441円
25カ月目:4,041円
(オプションの加入が必須)
なし

※契約事務手数料3,000円は特別なことが無い限り基本的にすべてプロバイダで付随します

※各プロバイダ:ギガ放題プランで比較しています

※常に最新情報を心掛けていますが、高頻度でキャンペーンは変更されますので、必ず最終チェックは公式サイトにて確認して下さい

各プロバイダを見ると、キャッシュバックキャンペーンを展開するプロバイダではその金額で凌ぎを削り合い、キャッシュバックキャンペーンを展開しないプロバイダでは初めからポケットwifiの利用料金を割引(月額割引キャンペーンを実施)して安くするなど、あの手この手で顧客獲得に精を出しています。

ただそれは悪い意味ではなく私たちWiMAXのポケットwifiを利用するユーザーにとってはお得に契約・申し込みが出来る環境や状況になっています。

ライフカードWiMAXとは

ライフカードWiMAXは先述した様にライフカード会員限定となるサービスのひとつです。

ライフカード自体はポイントが貯めやすいということで高評価されているクレジットカードとなっています。

しかし、ライフカードWiMAXと他社プロバイダと比較すると色々とデメリットが目立っており、あまりメリットが見つからないというのが正直なところです。

とはいえ、クレジットカード会社がWiMAXを取り扱っているなどというのはとても意外なので今後の面白みはあります。

今後は他社では展開しない様なキャンペーンも展開されるかもしれません。

またライフカード会員限定ということもあってか、お問い合わせ窓口の対応またサポートの品質などについての評判では実際に利用しているユーザーの口コミを見ても高い評価を得ている印象があります。

ライフカードのWiMAXのポケットwifi

ここではライフカードのWiMAXのポケットwifiについてまとめています。

利用料金

ライフカードWiMAXのポケットwifiの利用料金プランとは

ライフカードWiMAXのポケットwifiの利用料金は、

利用プラン 月額利用料金 総支払額
LIFE CARD WiMAX2+ ギガ放題(実質無制限の使い放題)プラン 3,684円 132,624円 (3年)
LIFE CARD WiMAX2+ 通常(月間7GB制限あり)プラン 3,000円 108,000円 (3年)

※月額料金は基本使用料から最大25カ月おトク割の500円割引とLife割の480円割引が適用されます

※また26カ月後以降も長期利用割引にて500円割引が適用されますので以降も同じ料金で利用可能となります

となり、めちゃくちゃ高いというわけではありませんが、決して安くはない利用料金設定となっています。

WX04のみのポケットwifi機種端末

ライフカードWiMAXのポケットwifiの契約では選べる機種端末はWX04のみとなっています。

※2018年11月現在

これはかなりのデメリットになるでしょう。

今現在はWX05(2018年11月8発売)がNECプラットフォームでのWiMAXポケットwifi最新機種となり、W05(2018年1月19日発売)がHUAWEIのWiMAXポケットwifi最新機種です。

WX04はどう頑張ってひとつ前の古い型と言われるポケットwifiの機種端末となります。

またWX04は初期不良なども多くあまり評判が良いとは言えない機種端末であったのも事実です。

以下はWX04の簡単なスペックとなります。

  • 下り最大通信速度:440Mbps
  • 対応ネットワーク:WiMAX2+/au 4G LTE
  • Wi-Fi規格:IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)

そしてWXシリーズの特徴とも言うべきバッテリーの持ちですが、

【連続通信(ハイスピードモード:WiMAX 2+)】
・ハイパフォーマンスモード:約490分
・ノーマルモード:約690分
・エコモード:約830分

【連続通信(ハイスピードプラスエリアモード:WiMAX 2+、LTE使用※4)】
・ハイパフォーマンスモード:約480分
・ノーマルモード:約630分
・エコモード:約780分

【連続待受】
・休止待受け(リモート起動あり):約700時間
・ウェイティング :約50時間

と決して悪いものではありませんし一定以上のレベルは保持しているモバイルwifiルーター(ポケットwifi)ですが、今選ぶ機種端末かと問われると・・・選ぶべきものではないという感じです。

3年のみの契約期間

ライフカードWiMAXではポケットwifiの契約期間は3年のみしか選択することが出来ません。

3年契約のメリットでいうと無料でハイスピードプラスエリアモードの利用が出来るということでしょう。

とはいえ、今後はWiMAXのポケットwifiの契約期間は3年というのがベーシックになっていく流れですので大きなデメリットというわけではありませんが、現状では未だ2年or3年で契約期間を選べるプロバイダもありますので他社プロバイダと比較するひとつのポイントにはなるでしょう。

  ライフカードWiMAX GMOとくとくBB UQ WiMAX
初期費用 3000円 3000円 3000円
機種端末代金 0円(無料) 0円(無料) 800円
キャッシュバックキャンペーン なし 最大42,000円 10,000円
2年総支払額 契約期間として選べない 73,563円 101,248円
3年総支払額 130,572円 116,769円 153,808円

例えば、WiMAXのポケットwifiの最安値をほぼ常にキープしているGMOとくとくBBと比較すると総支払額に13,000円ほどの差額が発生します。

WiMAXのポケットwifiの契約・申し込みを検討している際にコストパフォーマンス重視で決めたいということであるとGMOとくとくBBはかなりおすすめです。

ポケットwifiをコスパ重視で選ぶ!月額利用料金最安徹底比較!

※総支払額また月額利用料金などコストパフォーマンスで各プロバイダを比較してほかページにてまとめています

そう考えるとやっぱり放っておくことは出来ないひとつの比較ポイントになるでしょう。

ちなみにUQ WiMAXと比較するとライフカードWiMAXの方が安くなっていますがUQ WiMAXはWiMAXのプロバイダとして例外です。

というのもUQ WiMAXと他社プロバイダでは収益の仕組みそのものが違うからです。

さらに詳しく後述もしていますが、UQ WiMAXにライフカードWiMAXやGMOとくとくBBを含める全てのプロバイダはWiMAXを借りているからです。

ですので実はUQ WiMAXは他社プロバイダとの比較対象ではないのです。

ライフカードWiMAXを使うメリットはライフカードのポイントを貯めることが出来ることです。

解約違約金(解除料)

ライフカードWiMAXの解約違約金解除料について

ライフカードのWiMAXポケットwifiの解約違約金(解除料)は1年目は190,00円、2年目は140,00円、3年目以降は9,500円、となっています。

また契約更新月(解約月)は0円(無料)となり、解約違約金についてはライフカードのWiMAXでも多くの他社プロバイダとほぼ同様です。

お支払方法

ライフカードWiMAXのポケットwifiのお支払方法はライフカード決済でのみとなっております。

当然と言えば当然かなというお支払方法となりますが、要するにクレジットカードでのみのお支払方法となっています。

ですので、ポケットwifiのお支払方法を口座振替を希望している場合は利用出来ません。

そもそもライフカードWiMAXに限らずWiMAXのポケットwifiのお支払方法はクレジットカードが主流となっていますので口座振替対応のプロバイダは少ないです。

ですが口座振替対応のプロバイダは少ないですがあることはありますし、おすすめ出来るプロバイダもあります。

ポケットwifi口座振替対応おすすめプロバイダ!審査や手数料はどう?

※当サイトほかページにて口座振替対応のWiMAXポケットwifiプロバイダをまとめています

auスマートバリューmineに対応

auスマートバリューmineについて何なのか?を知る!

またライフカードWiMAXはauスマートバリューmineに対応しているので、今現在のauユーザー(auのスマホやガラケーを使っているユーザー)にとってはお得に契約・申し込みをすることが出来ます。

auスマートバリューmineについて(公式)

簡単に言うとauスマートバリューmineとは=auスマートバリューmineを契約するとauの月額料金が最大934円割引されるサービスです。

ライフカードWiMAXの場合、LIFE CARD WiMAX2+ ギガ放題プランまたはLIFE CARD WiMAX2+ 通常プランを契約している際に(auスマートバリューmineを)適用することが出来ます。

が、auスマートバリューmineは多くのプロバイダでも対応しているのが現状ですので、むしろ対応していないプロバイダの方が少数ですので、ライフカードWiMAXだけに限ったことではないので、それほど大きなメリットではないかもしれませんがメリットと言えばメリットとなり比較するポイントとなります。

ライフカードのポケットwifiもWiMAXという回線の品質は変わらない

ライフカードのWiMAXのポケットwifiはWiMAXを取り扱う他社プロバイダと同じくUQ WiMAXからWiMAXを借りているので回線の品質は他社プロバイダと同じものとなります。

つまりWiMAXである以上、

  • 通信速度
  • 通信容量
  • 通信制限
  • 対応エリア

などはすべてのWiMAXを取り扱うプロバイダは同じとなります。

要するにこれらすべては比較するポイントにはならないということです。

通信速度

通信速度に関することはWiMAXを利用する際のポケットwifiの機種端末による違いの影響になります。

つまり、WiMAXという回線によるところで通信速度に違いはほぼ発生することはありません。

通信容量

通信容量は契約で選択する、

  • ギガ放題(実質無制限で使える)プラン
  • 通常(月間7GB制限のある)プラン

といった利用するプランでの違いですのでWiMAXという回線ではどこも同じものとなります。

通信制限

通信制限に関しても、利用プランの違いによるものと、またWiMAXのポケットwifiのユーザー個人の使い方によるところです。

WiMAXという回線では他社プロバイダと同様のものとなります。

対応エリア

ライフカードWiMAXの対応エリアについてはWiMAXという回線を利用している以上すべてが同じものとなります。

  • ハイスピードプラスエリアモード
  • ハイスピードエリアモード

であっても同様です。

それでも対応エリアについて不安や心配があるという場合にはWiMAXを取り扱うすべてのプロバイダの公式サイトで確認することも出来ます。

またWiMAXのポケットwifiを契約する際でのピンポイントエリアチェックは非常に重要にはなります。

ライフカードWiMAXのポケットwifiキャンペーン

ライフカードWiMAXのポケットwifiキャンペーンは現在展開されていません。

ライフカードWiMAXの公式ページを見ると、

  • 月額3,000円からインターネットが使える
  • LTEオプション1,005円が無料で使える
  • 端末代金が無料
  • 全国どこでも送料無料

など、ライフカードWiMAXでのみのキャンペーンっぽい表記となっていますが・・・他社プロバイダとの比較をするとすぐに分かると思うのですが他社プロバイダでも同様またそれ以上の条件となっています。

まとめ

ライフカードのWiMAXは会員限定のサービスとなり、ライフカードの会員でなければポケットwifiの契約・申し込みも出来ません。

それゆえに多少の割引はあります。

が本ページここまででも私がライフカードWiMAXをおすすめしない理由がご理解頂けたかと思います。

WiMAXのポケットwifiを契約・申し込みするならしっかりとWiMAXのポケットwifiに特化して本業域としているプロバイダから選ぶことがおすすめです。

そういったWiMAXのプロバイダはしっかりと毎月他社と競争してキャンペーンを打ち出して顧客獲得に精を出しています。

ポケットwifi最新キャンペーン比較!利用料金最安値おすすめはここ!

※各プロバイダのキャンペーンを比較してほかページにまとめています

WiMAXのポケットwifiを損せずお得に契約するにはしっかりと各プロバイダが展開するキャンペーンを比較すること大事となります。

WiMAXのポケットwifiは基本的にクレジットカード支払いが主流となりますので、WiMAXを絡ませてライフカードを最もお得に利用するのであれば他社プロバイダでWiMAXのポケットwifiを契約して支払いにライフカードを使うということをおすすめします。

これでライフカードのポイントを貯めることも可能となりますし、WiMAXのポケットwifiも最もお得となるものを契約することが可能となります。

ポケットwifiを契約すると今後必ず毎月かかるコストとなります。
ですのでポケットwifiの総支払額また月額利用料金を比較して安さを求めるのは私のおすすめです。

そこでおすすめとなるWiMAXのポケットwifiのプロバイダがGMOとくとくBBとなります。
WiMAXのポケットwifiの利用料金でGMOとくとくBBの右に出るプロバイダはないと思います。

GMOとくとくBB WiMAX2+

東証一部上場企業のGMOが運営している業界最安級の料金プランWiMAXポケットwifiとなります。

月ごとに展開されるキャンペーンを利用することでさらにお得に契約申し込みをすることも可能となっています。

そんなキャンペーンの中でもキャッシュバックは高額となっており選ばれる大きな理由のひとつです。

ネクストモバイル(NEXTmobile)

ネクストモバイル(NEXTmobile)はソフトバンクの回線を利用したポケットwifiです。

WiMAXの電波が、

・届かない
・繋がりにくい

といった環境の場合におすすめのポケットwifiとなっています。

WiMAXのギガ放題といった使い放題プランはないもののWiMAXにない3日間の制限のないところで勝っています。

hi-ho WiMAX2+

hi-ho WiMAX2+は最安級の料金プランを展開するWiMAXサービスとなります。

月額割引キャンペーンとキャッシュバック+動画配信サービスの2つのプランがあります。

最安級であり最安値という言い方をしない理由には、常に1、2位を争っているプロバイダーとなるからです。
※1、2位を争っているプロバイダーはGMOです

最安級の料金プランも大きなメリットですが、ほかにも解約の手間がかからないプロバイダーということでも人気となっています

ポケットwifiの選び方ポケットwifi キャンペーンポケットwifiのプロバイダー
pocketwifimaniaをフォローする
ポケットWifiキャンペーン比較おすすめランキング【最強決定王】

コメント

Top