オンリーモバイル(ONLY Mobile)口コミ・評判~ポケットwifi比較とおすすめ

オンリーモバイル(ONLY Mobile)は大阪のMVNO会社(株式会社ベネフィットジャパン)が運営するドコモのLTE(Xi・クロッシィ)回線を利用したポケットwifiのひとつです。

オンリーモバイル(ONLY Mobile)の公式サイトへ

ですので、オンリーモバイルの通信可能エリアはドコモと同様となっています。

そしてそれは他社のポケットwifiと比較してオンリーモバイルの最も大きなメリットはドコモの回線を利用していることからポケットwifiの中で最も全国的に通信が安定しているというところでしょう。

ドコモ回線の通信提供サービスエリアはかなり広くなっています。

ただもちろん一定以上の通信容量の利用をすると通信制限にかかります。
ポケットwifiを利用する以上通信制限というものは切っても切り離すことの出来ないものであることは一般的なところでしょう。

電波の提供サービスエリアは全国主要都市の人口カバー率としては99%以上とされており非常に繋がりやすくなっています。

ポケットwifiサービス提供事業者ベネフィットジャパンとは

オンリーモバイルを運営するのはポケットwifiサービス提供事業者ベネフィットジャパンです。

ベネフィットジャパンは通信サービス提供事業者として20年以上のキャリアをもっている老舗企業となります。

そんなベネフィットジャパンについてここでは解説しています。

ベネフィットジャパンはONLY SERVICE(オンリーサービス)という独自ブランドを展開しています。
その中のひとつがポケットwifiとなるオンリーモバイルとなります。
このほか格安スマホ、光インターネットなどの通信サービスも手掛けています。

またオンリーモバイルの大きな販売方法としてはイオンモールやほか大型ショッピングモールなどでイベントスペースを借りてブースを作り営業活動をしていたりします。

オンリーモバイルのポケットwifiキャンペーンとは

オンリーモバイルのポケットwifiキャンペーンにキャッシュバックキャンペーンが展開されています。

キャッシュバックキャンペーンの最大金額は40,000円とかなり高額となっていますが、

  • パソコンセットの申し込みが必要だったり=パソコンセットで10,000円キャッシュバック
  • 友達紹介が必要だったり=友達紹介で10,000円キャッシュバック

と最大40,000円のキャッシュバックを受け取ることはかなり難易度は高くなっています。

基本的にはオンリーモバイルの新規申し込みにて受けることが出来る20,000円のキャッシュバックが妥当なところになるかと思います。

オンリーモバイルの利用料金プランとは

オンリーモバイルの利用料金は月間に利用することが出来る通信量毎に分かれています。

で、そんなオンリーモバイルの利用料金プランは、

  • 使い放題プラン=月額3,900円
  • 5G制限プラン=月額3,600円

となっています。

※1契約につき事務手数料が3000円(税抜き)かかります

またオンリーモバイルにはパソコンやスマホとセットプランがあります。
ただこのセットプランは基本的にはあまりおすすめではありません。

その理由は結局は別々にポケットwifiはポケットwifiで契約、パソコンはパソコンで購入、スマホはスマホで購入する方がお得になることが多くのユーザーに当てはまるからです。

オンリーモバイルのポケットwifi機種端末とは

オンリーモバイルで提供されるポケットwifiの機種端末は、FUJISOFT製となるFS030Wとなります。

FS030Wの簡単なスペックとしてですが、

  • 下り最大150Mbps
  • 上り最大50Mbps
  • 連続通信最大20時間

となります。

オンリーモバイルの解約とは

オンリーモバイルの解約の際にはSIMカードの返却が必要になるので人によっては多少面倒と感じるところもあるでしょう。

契約期間内に解約をするとポケットwifiの端末代金+解約違約金が発生するのでよほどの理由がない限りは契約期間内は確実に使うことをおすすめします。

オンリーモバイルの契約期間とは

オンリーモバイルの契約期間は3年となるのが基本です。
基本的にこの3年間での追加支払金などは一切ありません。

やっぱり3年というのはある程度長期の契約期間となるので慎重に検討する必要があります。

ただそれなりに契約期間も長期となる為、オンリーモバイルの利用料金の設定は業界最安級の水準となっています。

オンリーモバイルと他社ポケットwifiキャンペーンを比較

ここではオンリーモバイルと他社ポケットwifiプロバイダのキャンペーンも含めて比較しています。

多数のポケットwifiプロバイダを厳選した主要プロバイダの利用料金またキャンペーン等をまとめた比較表です。

各プロバイダ 月額料金 キャンペーン

オンリーモバイル

初月~:月額3,900円

・新規申し込み:20,000円キャッシュバック
・友達紹介:10,000円キャッシュバック
・パソコンセット:10,000円キャッシュバック
最大40,000円キャッシュバックキャンペーンを展開

UQ WiMAX

※リンクをクリックすると詳細ページへと飛びます

1~3カ月目:3,696円
4カ月目以降:4,380円
最大10,000円キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB

※リンクをクリックすると詳細ページへと飛びます

1~2カ月目:月額3,609円
3~24カ月目:月額4,263円
最大42,200円(2018年12月のキャッシュバックキャンペーン)
ほか月額割引キャンペーンもあり!

hi-hoWiMAX2+

※リンクをクリックすると詳細ページへと飛びます

初月:日割り
1カ月目~:4,380円(永年500円割引により実質3,780円)
キャッシュバックキャンペーン(20,000円)
キャッシュバック(5,000円)+動画配信サービスキャンペーン

So-net WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

1~18カ月目:2,980円
19~24カ月目:3,280円
25カ月目以降:4,179円

なし

※特定のキャンペーンは展開していませんが月額割引の様なキャンペーンを展開

Biglobe WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイト(キャンペーン特設ページ)へと飛びます

1~2カ月目:3,695円
3カ月目以降:4,380円
最大30,000円(2018年12月のキャッシュバックキャンペーン)
ほか月額割引キャンペーンもあり!

Broad WiMAX

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

1~3カ月目:2,726円
3~24カ月目:3,441円
25カ月目:4,041円
(オプションの加入が必須)
WiMAXスタートキャンペーン
機種端末無料キャンペーン

カシモWiMAX

※リンクをクリックすると公式サイトへと飛びます

初月:選ぶプランによって0円または1,380円
1カ月目:1,380円
2~24カ月目:3,580円
25カ月目以降:4,079円

なし

※取り上げてキャンペーンは展開していませんがそもそもの利用料金を下げたプラン

※契約事務手数料3,000円は特別なことが無い限り基本的にすべてのプロバイダで付随します

※各プロバイダ:使い放題またはギガ放題プランで比較しています

※常に最新情報を心掛けていますが、各プロバイダのキャンペーンは高頻度で変更されますので、必ず最終チェックは公式サイトにて確認して頂くことをおすすめします

GMOとくとくBB WiMAX2+

東証一部上場企業のGMOが運営している業界最安級の料金プランWiMAXポケットwifiとなります。

月ごとに展開されるキャンペーンを利用することでさらにお得に契約申し込みをすることも可能となっています。

そんなキャンペーンの中でもキャッシュバックは高額となっており選ばれる大きな理由のひとつです。

ネクストモバイル(NEXTmobile)

ネクストモバイル(NEXTmobile)はソフトバンクの回線を利用したポケットwifiです。

WiMAXの電波が、

・届かない
・繋がりにくい

といった環境の場合におすすめのポケットwifiとなっています。

WiMAXのギガ放題といった使い放題プランはないもののWiMAXにない3日間の制限のないところで勝っています。

hi-ho WiMAX2+

hi-ho WiMAX2+は最安級の料金プランを展開するWiMAXサービスとなります。

月額割引キャンペーンとキャッシュバック+動画配信サービスの2つのプランがあります。

最安級であり最安値という言い方をしない理由には、常に1、2位を争っているプロバイダーとなるからです。
※1、2位を争っているプロバイダーはGMOです

最安級の料金プランも大きなメリットですが、ほかにも解約の手間がかからないプロバイダーということでも人気となっています

ONLY Mobile (オンリーモバイル)
pocketwifimaniaをフォローする
ポケットWifiキャンペーン比較おすすめランキング【最強決定王】

コメント

Top